--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
08/02
*Sun*

今日は和歌山寄り

高野山にある丹生都比売神社の宮司さんのお話を聞いてきました。
今日はわかやま喜集館のイベントで。

テーマは「空海の開いた世界遺産高野の魅力 
?神仏が相和して1200年/高野山と丹生都比売神社」
神社の創建は1700年以上前、丹生都比売大神は高野山の
守護神だそう。
丹は硫化水銀、錬丹術の不老長寿の薬、朱色の顔料。
朱は生命の象徴、魔除け。

以前読んだ梨木香歩さん著の「丹生都比売」を思い出して
興味を持ったのですけど。
これで世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」、
熊野・吉野・高野側、各PR聞きましたょ。

熊野本宮大社は玉置神社とともに、近いうち行きたいところの
ひとつ。
時折喜集館さんのイベントもチェックして、
学ばせていただこうと思います。

それにしても、、
昨日今日高尾山で天狗サミットだったのですって。
こちらも行きたかったなぁ。。

丹生都比売

..雑草..雑草..雑草..

※どうも夏風邪模様でヘタレ気味。
みなさまどうぞ、ご自愛してね。

COMMENT

高野山も最も行っておきたいところの一つです。

修行の場所はああいった山奥深いところにあるのだよね。
簡単に踏み入れることのできない場所にあるのだよね。それだけにすごい厳格さを感じます。
今は何かしらの交通手段を使っていくけれど。

朱は生命の象徴ですか、なるほどです。
by megacon #-
2009/08/04(火) 22:44 [Edit
megaconくん

いろんな地の歴史由来を聞くのは面白いね。
白と黒の犬を連れた丹生都比売の息子神が弘法大師を
高野山へと導いた、というお話があるそう。
行かれる際は、地主神丹生都比売さまにご挨拶も忘れずに!
高野・吉野・熊野側、それぞれ特色あってこれまた面白いです。
昔も今も、向かう道中自体が修行の場でもあるね。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/08/05(水) 00:06 [Edit
地主神丹生都比売さまにご挨拶、忘れずに覚えておきます。
もちろん行かせていただく機会に恵まれたら、歩いて修行として向わねばと思います。
ただ、昔の人はもの何日もかけて修行をされたのだろうかな、と思ったわけです。




by megacon #-
2009/08/05(水) 23:56 [Edit
高尾山の天狗はどのイベントもいっぱいで入れずなので、私もあきらめました・・・・
ちなみに東大寺の声明もいけず。。。くすん
by マルコ #-
2009/08/06(木) 00:28 [Edit
megaconさん

ほんと、昔の人を思うと頭が上がりません。
人里離れた地に、足を向けた人の決意と覚悟。
そして、その地や人に思いを馳せる、既に
それもある意味参詣の道のうちのように思ったりします。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/08/06(木) 22:19 [Edit
マルさん

京王線で天狗サミットの参加募集してたそうですが、全く気づきませんでした。
って、すでに予定があったくせに欲張りです(汗
東大寺の声明、残念でした。
国立劇場のかな!?チケット1日で完売だったそうです。
また興味と時間と気分が合うお楽しみに出会えるといいね。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/08/06(木) 22:27 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。