--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
07/19
*Sun*

上野でぶらり、伊勢詣で

↑のコピーの如く昨日、「伊勢神宮と神々の美術」展に行ってきました、
東京国立博物館。
美輪さんの音声ガイド聞きながら。

仏教関連に比べて展示は地味ですが、物ではなく、伊勢という地を通して
人が人に伝えたこと伝えられたこと、伝えたいことを形と空気空間で
教えていただいたような感じ。
見えないものを尊び敬った、その歴史。
神宝の剣の詳細緻密な手書きの図説に過去の人の使命感を感じて、
胸いっぱいになりました。
お蔭で、後世の職人さんはそれを参考に次の使命を全うできる。

遷宮を定めた天武天皇(自身天武ファン、笑)、1回目の遷宮をされた
后の持統天皇は、次回62回目、今に伝わる遷宮をどのように
ご覧になってることでしょうね・・

20年ごとの遷宮は、伝統技術の伝承に妥当な期間であると共に、
神霊の霊力の再生・復活が必要な期限でもあるそう。
常若のお伊勢さんです。

入口横で放映されている映像は内宮の休憩所で見たものと
同じでしたが、これだけでも充分足を運んだ甲斐が有り。
出口付近に置かれた冊子も内容充実、行かれた方、忘れずに!
個人的には、映像や冊子に父方実家亡き祖父母の島がちらりと登場し、
自分の中の血にある記憶が騒ぐのですけど(苦笑

すべての労働は神事なのだ・・と感じた時間。
来月、展示記念講演会に参加するので、そちらも楽しみです。
あぁ、またまた行きたいお伊勢さん。

・・そうそう、会場のショップには神棚や神具まで並んでました。
赤福も置かれてすっかり伊勢色です。

..雑草..雑草..雑草..

※今年もJTBさんで東京発1泊2日1万円?のお伊勢さんツアー
あるようですが、そのツアーで行かれる方、帰路伊勢湾フェリーを
愛知県渥美半島の伊良湖で降りた後、恋路ヶ浜とその直後の海岸線、
美しいのでぜひお見逃しなく。
あっ!と言うくらいの間なんですけどね(苦笑

COMMENT

充実した時間でしたね!
来月お伊勢さんに行く予定です。
関西からなので、
その美しい海岸線をみることができない
ルートではあるけど、お伊勢さん初めての訪問で、
どんなものを感じ取ることができるか
緊張しながら行ってきます。
by megacon #-
2009/07/19(日) 19:41 [Edit
megaconさん

来月お伊勢さん!いいなぁ。
楽しんで懐かしんで(笑)きて下さい。
内宮から離れてるけど、伊雑宮、外宮と共におすすめです。
関西は学びどころ盛りだくさんで羨ましいです。

先日は拍手コメントありがとう~。
お礼コメント入れたのだけど、これって届いてるのかな。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/07/19(日) 21:38 [Edit
拍手コメントにお礼のコメントいれて
くれたの?
うーん、みれてないです。
どうやって届くのかな?
by megacon #-
2009/07/21(火) 22:35 [Edit
megaconどの

管理ページには表示されるんだけどね。
勝手がイマイチわからずすみません。
拍手ボタン押せば見れるのかな!?
何回押しても同人1カウントのはずなんだけど。

再コメです⇒「拍手ありがとう~。ぜひぜひ^^」
もし次回ぽかぽかメッセージを拍手コメでくれたなら、
こちらのコメント欄で返事するね!
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/07/22(水) 00:23 [Edit
拍手ボタンも押してみたり何かしらで
見れるんでしょうね。ありがとう。

そうそう関西ではの見るところたくさんあって、
結構いろんな場所には行っているのだけど、
心で感じるものがうまく表現できなくて、
ミクシィの日記などには書いてないんだ。
そのうち書くのかな?
たまさんは表現力があってすごいね。

こちらにいれる間、できる限りたくさん
感じてきます。


by megacon #-
2009/07/26(日) 20:52 [Edit
megaconどの

思ったことや感じたことを言葉にするのはほんと、難しい。
その練習の場なんだけど、3割4割がやっと(汗
いちばん肝心なところはうまく言葉にならないから、ひとりニンマリ
堪能なわけです。
只今、感動財産積立中。

megaconくんの関西体験も、いろんな感想聞いてみたいです。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/07/26(日) 23:09 [Edit
にんまり堪能しているところがまたすばらしいヨ。

思ったんだけど、自分が感じたことなんだから、
あまり読み手を意識する必要がないといっては
語弊があるかもしれないんだけど、稚拙でも
思ったままを書いてみることなんだ。
読み手がどう感じるか(思いが一致するか、
しないか)というのは自由だからね。

ただ、簡単にかじって簡単に解釈するわけにいかない。たまちゃんはそういった意味でも知識のストックもそうとうたまっているね。日々の積み重ねだわ。
by megacon #-
2009/07/27(月) 18:37 [Edit
megaconどの

同じ話を聞いても同じ物を見ても、何を感じるかどこに響くかは
人それぞれだものね。
今の自分は何をどう感じたか、ただそれだけ。
時に出すのも気持ち良いょ。

日々是素人の学び途中、なんですけど(苦笑
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/07/27(月) 23:56 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。