--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
01/14
*Wed*

寂聴さん講演会

瀬戸内寂聴さんの新刊「寂聴と読む源氏物語」の発売記念講演会に
行ってきました。
ミクシィコミュで知った饗和堂さんのプレゼント企画、ご招待。
・・・感謝ハート

なにぶん平安以前の古代史が大好きでして、、、
恥ずかしながら、源氏物語はキチンと読んでおりません。
なのでこの機に、ちょっとずつ手を出してみようかなと。

1000年前の人間模様、恋愛模様。
いかに世界最古の恋愛小説「源氏物語」が素晴らしいかと
熱弁聞いているうち、紫式部自身に興味津々。
さて、見ぬ世の友ともっと語らわねば。。

それにしても、、、
「何のために生きているか。
自分が居ることで、周りの人を幸せにするため。
あなたがいるから、家族は安心して学校に行ける、仕事に行ける。」
「忘己利他(もうこりた)、日本人は昔はこれができていたんです。
自分のためでなく、他の人のために働く。」
「死刑には反対です。なにモノも殺してはいけない。
連鎖を切らねば。」
「・・さんとは考え方が違うんです。でも、仲良しです。
お互いを認めてる。」

86歳。
お元気だけど、耳が聞こえにくいとおっしゃる中、
質疑応答での思いのたけに、、ウルッ(涙)
それまでさんざん笑わせていただいたのに。

初ナマ寂聴さん、体感できて良かったです。
寂聴さんが大好きだった元同僚、Hさんを思い出しました。
元気かなぁ。。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。