--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03/28
*Sat*

ウチの子がいちばん

もう一昨日のことですけど。
帰宅してテレビをつけたら「犬と私の10の約束」を放送していたので、
そのままながら見。
登場犬ソックスの表情に愛犬がだぶってなんともいえず..... 。

愛犬

5年前に逝ってしまった実家の家族は、ピレネーと秋田犬のミックス。
大きかったから、後ろ足で立ち上がると、目の前に顔が来て。
ずしんと重いお手。
寝たままの上目使い・・

人間は病気になったら自分で医者に行けるけど、犬は調子悪くても
言えないから。
そう言って、毎日犬用の食事を作った母。

ある年の大晦日、帰省して自身も滞在中、弟夫妻も顔を出したあと、
みんなの顔を見収めたように逝ってしまった。
老いてきてはいたけれど、いつもと同じ、可愛い顔をしてなんの
予兆も不調も見せず、突然。
あの大きな亡骸は重くって、父と弟ふたりで抱えて。

その翌日はお正月。
家族の誰と顔を見合わせても涙が落ちた。
そんな時にハチ公物語が放送されるから、そこにいつかの面影見て
懐かしい姿を追いかけて、母とふたりでまた号泣。
体が大きかった分、存在も大きかった・・

そんなことを思い出して、顔くしゃくしゃ(泣
生前最後に声をかけたとき、出かける時間に気を取られ、近づいて
体に触れることもせず。
居ることがあたり前だったから、その瞬間がどんなに貴重かなんて
気づきもせず。

大事な子が教えてくれたこと。
思い出しました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。