--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
03/04
*Sun*

「世界最古の洞窟壁画」と「100000年後の安全」と

category : 映画 | 日記 | 日記
昨日、映画「世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶」を
観て来たのですが。
3万2千年くらい前に描かれたという壁画の映像の最後の最後、
思わぬ場面が出てきまして。
(これから観る方、ここまでで!)



昔氷河に覆われていたというその場所からおおよそ30キロ離れた
ところに今ある原発、そしてその原発を冷やしたあとできる温水を
利用して熱帯地域を再現しているという施設。
その中で繁殖しているワニ。
思わず、以前観た映画「100000年後の安全」を思い出して、、
ぞっ(寒気



3万2千年を経て足を踏み入れられた洞窟の壁画と、10万年経たないと
無害にならないという放射性廃棄物を地下に埋蔵する処分場と。

とっさにイザナギとイザナミの黄泉比良坂場面が浮かんで。
「お前の国の人間を1日1000人殺してやる」
「それならば私は、1日1500の産屋を建てよう」(Wikipediaより)
ぐるぐる・・。

世界最古の洞窟壁画

まるで今そこで描いたかのような見事な動物たちの姿に感嘆、
3万2千年前の人たちとその長い時間に思いを馳せていたのですが、、
一気に現実。
遺る奇跡と見つかる偶然と、これから10万年遺される危険物と。
またまた考えさせられました。

それともひとつ。
自分は、映画は3Dじゃない方がいいなと

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。