--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
02/27
*Mon*

知らないから触れられない

東大寺の修二会(お水取り)の季節になりました。


2011年の映像だそうです。

行ったことも見たこともないのですけど。
何度も何度もお話伺って、ツイートで毎日、説明や本行前の今日の
行事の模様を教えていただいて。
その壮大さに厳しさに長い歴史に、遠くから思い馳せてます。

何年か前には、お水取り???なんて調子でしたけど。
わからないものです(苦笑

昨日まほろば館のなら学東京講座で。
おもしろかったのですよ、奈良女子大の武藤康弘先生の「お水取りと
奈良の祭礼」。
たくさん映像見せて下さって!

東大寺の修二会(お水取り)に始まって、薬師寺の花会式、新薬師寺の
おたいまつ、春日大社他神社の御田植神事、久米寺・當麻寺の練供養、
地蔵盆・・等々。
地域の人も加わった、豊かで個性ある祈りの場面。

今更ですが。
もっと早く知ればよかったなぁ、の思い。
奈良に限らず、一昨日の伝統芸能といい、先週の土偶縄文といい・・。
(すみません、無知すぎ

先週ね、奈良出身で関東在住の友人から嬉しい便りが届きまして。
以前伝えた歴史ファンタジー「天平冥所図会」が面白かったって。
昔何度も通った辺りを登場人物たち(実在)が歩いていたと思うと
奈良に帰りたくなった、正倉院も一度通りかかったくらいだったのが
身近になった、と。
いいなぁ羨ましい!って何度言っても、うーんって感じだったのに。
やった!(ニンマリ

天平冥所図会

そういう自分も、生まれ育った地元愛知や今住む関東の地について
ほとんど知らずに来てますが。
もったいないことだなぁと。

今夜先ほど22:45、東大寺 森本公穣さん(@kojomrmt)のツイートより
東大寺二月堂修二会の別火。後半(26〜28日、閏年は27〜29日)の
惣別火(そうべっか)が始まりました。練行衆は一切の私語が禁じられ、
また土を踏むことが許されず、別火坊で本行に向けた準備の最終段階に
入ります。」
だそうですよ。
今年、1261回目の。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。