--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10/08
*Sat*

第4の革命とイエロー・ケーキ

category : 映画 | 日記 | 日記
ケーキと言ってもお菓子ではありません
イエロー・ケーキってウラン精鉱のことだそう。
・・・ 

イエローケーキ
イエロー・ケーキ(Wikipediaより)

木金と、ドイツ文化センターで行われたイベントでドキュメンタリー
映画を2本観てきました。
(Mさん感謝!)
一昨夜は再生可能エネルギーのプロジェクトのお話「第4の革命 -
エネルギー・デモクラシー




紹介される各プロジェクトと経営モデル。
太陽光パネルひとつ屋根に乗せ灯りがついたアフリカの小さな
部屋の中。
これで夜中の出産も、懐中電灯を首に挟みながら窓辺に置きながら
しなくて済む。
時に途中電池を買いに行ったことも、と医療関係者らしき女性の言葉。
この灯りひとつが、これからのエネルギーの希望の明るさのよう。

そして昨夜は各地のウラン鉱石採掘とその歴史「イエロー・ケーキ -
クリーンなエネルギーという嘘




旧東ドイツのウラン採掘と残された廃棄物の山にびっくり。
かつて世界でウラン採掘第3位だったのですって。
それでも、東ドイツにウラン鉱があったことはほとんど知られてないそう。
カナダも、世界のウランの1/4採掘してるとか。
採掘企業に撤退された街が測定する放射能は、危険の測定でなく
企業に戻ってもらうため。
数値が上がるのを喜ぶ測定の女子学生、少しぐらいかまわないと
素手でビニール袋に入ったウラン鉱石を扱う。
ナミビアでは採掘企業で働くのは特権階級なのだとか。
安全だと思わされてる労働者、一般に知らされない知らない
始めの部分。
こちら、来春早々渋谷のアップリンクで上映決定だそうです。

両日とも監督さんがいらしてて上映後質問に回答、みなさん拍手。
「ベルリンの壁だって、誰が壊れると思っていたか。
ドイツの脱原発だって、30年かかった。
それも、こんなに早くできると思ってなかったのに。
反対していた市民が電力会社を乗り換え、フクシマの直後に選挙が
あって。
機が熟したら、(自分たちで)機を熟させて、機は熟した!って。
ひとりひとり、市民のチカラを軽く見てはいけない。
再生可能エネルギーの投資はお金がかかるというけれど、その分
化石燃料にかかる費用が減る。
ドイツでは50万人再生エネルギー産業で働いている。」
「おかしいと思う普通の理性が大事、自分が(知って、見て)どう
感じるか。
何度でも、言う訴える。
ウランを使うことはひとつの犯罪に加担するのと同じ。
人間として何ができるか。」

曖昧な記憶より(苦笑)当日のQA場面がアップされてましたのでぜひ!
【監督トーク動画あり】ドキュメンタリー「第4の革命」日本初上映!
速報レポート


食べる物を作ってくれた人調理してくれた人のことを考えるように、
電気の元の元、始まりを知る。
知らなかった流れを知ると、自分の心も見方も変わる。
・・時間の長短違っても、日頃関心ある昔々も同じことで。

残念ながらもう1本、今回見られなかった原発の現場の日常のお話
アンダー・コントロール」ですが。



11月から渋谷のシアターイメージフォーラムで公開開始だそう。
良かった~!
「第4の革命・・」も、またどこかで上映して欲しいです。

あ。
余談ですが、
本日鉄道映画祭にて「ミスタービーン」初体験。
(Cコありがとう!)
ほんと、知るって大事(苦笑

COMMENT

イエローケーキ、本当のケーキみたいですね!

ミスタービーン、
昔良く見てたので懐かしい。。
by kaori #-
2011/10/09(日) 22:00 [Edit
kaoriさん

この黄色い粉が。
人が生き物が命を削っての産物なのだなぁと。

ミスタービーンね。
関心なかったのですけど、最後の10分15分くらいが良かったです。
見なおしました(笑
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/10/09(日) 23:03 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。