--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10/03
*Mon*

奏でながらきいている

昨日正倉院フォーラムで。
正倉院の資料を元に復元した楽器、石の横笛・五弦琵琶・箜篌(くご)・
拜簫 (はいしょう)の演奏を聴いてきました。
箜篌(くご)って、ハープみたいな感じ。
拜簫 (はいしょう)はケーナのような。
こちらに写真が⇒「よみがえったシルクロードの音色」「箜篌(くご)
正倉院には18種類75点の楽器があるそうです。

奈良国立博物館西山先生のコメント↓が良かったのでわかちあい。

正倉院宝物は光明皇后の耐え難い悲しみから生まれた。それを知った時から宝物が違って見えるようになりました。目の前にある美しい形の向こうに、深い思いが存在している。正倉院に伝わる楽器もそうです。それが手にとられた状況を想像してみると、1250年以上前にこの世を去った人たちの、喜びと悲しみに近づくことができます。音楽は人と人をつなぎ、人と神仏をもつなぐ力があります。楽器が失われるということは音が失われるということ、音楽が失われるということです。楽器が再生されると、音が再生され、音楽が再生され、人と人とのつながりも再生されるに違いありません。

「正倉院フォーラム2011東京」資料内 
奈良国立博物館学芸部長 西山厚氏コメントより


今年は楽器の出展はないけれど、香関係のものが多いとか。
先生曰く、
「どちらにも共通する、『きく』の言葉。
耳を澄ませ心を澄ませて。」

音を香りを、見えない調べを。
私たちは、日々奏でながらきいている。

もう少し、古の音に浸ってみたくって。
昨日演奏して下さった天平楽府さんの演奏、27日に聴きに行ってみます。
天平楽府と聲明
正倉院展に行く前に!

COMMENT

西山先生のコメント、いいね。

人と人とのつながりも再生されるといいね。

復元された楽器、両方共聞いてみたい。。
by kaori #-
2011/10/04(火) 23:02 [Edit
kaoriさん

五弦琵琶、良かったです。
楽器も、そしてみなさん(この日は3名でしたけど)の天平衣装姿も麗しく。

楽器を復元するように調べを再現するように、思い巡らしたならきっと、
人と人との間も変わって来るでしょうね。
実は今回いちばん前の席で、通路挟んで西山先生の隣の隣で。
ニンマリ。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/10/04(火) 23:47 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。