--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04/23
*Sat*

官能的仏教話

官能とは、感覚器官の働きによって得られる充足感。
・・引用した辞書名控える間がありませんでしたけど
なので、性的なことだけに限らないわけですが。

感覚すなわち五感。
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触角
見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触れる
=生きている。
迷い、悩み、苦しんだ末に、官能によって安心とやすらぎに
到達する。

って、今日はまほろば館で奈良国立博物館学芸部長西山先生
監修の書籍「官能仏教」に関する講演会に行ってきました。
西山先生と著者愛川さんのお話、そしてもうひとりの著者
平久さん含め南都官能学界(苦笑)のみなさんでトークタイム。
テーマは「官能仏教 ~祈る。つながる。満たされる。」

歓喜天
聖天(双身歓喜天)
平安時代の図像集『別尊雑記』(心覚 撰)巻42より(Wikipediaより)


歓喜(かんぎ)天の足元見えますか?
抱き合った体の下で、足、踏んでます。
そこまで密着。
鼻で相手の体を撫で。
一応福の神夫婦和合の神で秘仏、だそうですが。

密教の理趣経というお経では、人間の考えや営みを本来清浄な
ものとしているとか。
みんな清浄。
みんなひとつ。
みんな仏さま。
だと。

普賢菩薩
普賢菩薩像(鳥取・豊乗寺蔵)(Wikipediaより)

普賢菩薩が乗っている六牙の白像。
四肢ではなくて七肢の下には七つの蓮華。
七肢って、、
前足後ろ足、鼻と尾、そしてちゃんと描かれている性器。
・・って、著者愛川さん熱弁。
ちょっとWikiに借りた画像ではわかりにくいですが。
ハスの花は、生命を生み出す力。

仏画や仏像は、依頼で作られるから。
空海さんが依頼の作品は、それが空海さんの意向なのではと。

他、地獄絵やら降三世明王に踏みつけられて恍惚(!?)の
シヴァ神の妻ウマ妃やらおっぱいが出てくるお話やら。
いつもと勝手が違ったお話に目がテンでしたけど。
西山先生お目当てで今回初参加のKさん、会場で顔見てびっくり
これまた初参加のHさん。
どうやらお二人にも楽しんでいただけたようで。

仏像や仏画に限らず。
日常もふとしたところに、あれこれ見えるものが有りますよね。
想いや理由。

しかし、、
官能でもなんでも。
西山先生囲んでの勉強会が書籍になったのだそうで。
その楽しそうな光景、ひたすら羨ましいです。

官能仏教

※今日出てきたエピソード。
高校三年生の女の子が書いた大仏さんへのラブレター。
「生老病死(しょうろうびょうし)
全て隣に
あなたがいる
いてくれる」
思わず目頭熱くなるその毛筆書、ぜひ味わってみて下さい!
「大仏さまに、恋文と音楽を捧げる」

COMMENT

初・まほろば館
初めてのまほろば館でせんとくんがお出迎え。

一発目の初講座が「官能仏教」

もう、官能しました。

まだお会いできていない大仏様、
片思いのような心境。

もらったガイドブック片手に、
会いに行こう!
by ひろ #-
2011/04/24(日) 11:40 [Edit
楽しかったですね。

歓喜天の足元やら、いろいろ。。
普段気付かない事、見方によると見えてくる。。

いい勉強になりました。

今度、仏像見る時、
新たな発見出来るかも!!
by kaori #-
2011/04/24(日) 12:12 [Edit
ひろさん

昨日は初体験お疲れ様でした~。
日々官能、堪能して下さいまし(笑

そうそう、まほろば館の数件先。
にほんばし島根館も美味満載です。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/04/24(日) 18:48 [Edit
kaoriさん

仏像も絵も人も風景も!
違って見えてくる(笑

今日、大阪の友人が奈良公園にならまち散策。
こちらも、もーう羨ましい!!
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/04/24(日) 18:49 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。