--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03/30
*Wed*

昨夜とあれこれ

震災後高速道路6日で修復のニュースに海外で賛否両論の記事を
見て、日本人の勤勉さって最強の祈りの形だったんだって思った
数日前。

海外からの温かい応援メッセージや動画にずいぶん泣かされ
ましたけど。
先週見たのは、アフリカの子供たちの映像。
日本の震災に涙しながら、祈り歌ってくれる子供たち。
それも、その地でずっと地道に支援交流をしてきた日本の方が
いらしたからだそう。

そして一昨日、たまたま目に入ったニュースにエルトゥールル号の文字。
ご存知の方も多いでしょうが。
それは明治の頃、和歌山県沖で座礁したトルコの戦艦。
犠牲になった乗組員が多い中、決して豊かではなかった村人たちの
寝食惜しまない献身的救護に命救われた人たちがいて。

イラン・イラク戦争の時、そのエルトゥールル号の恩返しとテヘランに
残された日本人を救出してくれたトルコの航空機。
その時の機長さんと当時救出された乗組員のお孫さんが慰霊碑の
ある場所に、関連イベント参加の為いらしたのだとか。
今、このときに(涙目

昨夜は気の置けない仲間たちと、歌とダンスのギャザリングで。
そんなこんなあれやこれや、わかちあいタイムに思うことを聞いて
もらいました。
地震後、初めての友人たちとの時間でしたから。
もう、その場の嬉しかったこと!
みんな元気で、おしゃべりできるありがたさったら。
ね。

ついでに今夜。
1930年代に建てられた「此処(ここ)より下に家を建てるな」の石碑
の言いつけを守って、津波の被害を免れたという地区のニュースを
見ました。
津波は石碑の50メートル手前で止まったそう。
亡き先人に、助けられ。

今、今日の自分のありがとうも、いつかどこかで誰かが何か
してくれたお蔭が廻り廻った賜物かもしれないし。
なんでもない自分の日常のささやかな一生懸命が、もしかしたら、
いつかどこかで少しは何かの足しになることがあるかもしれない。
だから、できないなりにできることを。

なんて、
先ほど今夜の歴史秘話ヒストリアがたまたま奈良の大仏を再建した
公慶さんでしたから。
見てまた思わず、涙目で。

大きな声を出して体を動かしてみんなの顔見たら、もうすっきり。
見えない恐れが抜けた感じ。
その場でどうしても思い出せなかった種蒔きダンス(勝手に命名)も、
帰り道思い出しましたから。
ダンス好きのみなさま、次回ありがとうの種(でもなんでも、笑)を
いっぱい蒔きましょうね。

昨夜はほんとうに、ありがとう!



COMMENT

『タイトル:頑張りや~♪

最初の歌「頑張りや~♪」って聞こえる。w

ほんと素敵なギャザリングでしたね。

今度ぜひ「種まきダンス」教えて下さい!

奈良の大仏の番組、ちょうど終わった所でした。
残念(><)』
2011/3/31 22:11 ひろさんより

サーバートラブルでコメント消失、大変失礼しました。
せっかくなので新着コメントのお知らせメールより
コピーしました。

「頑張りや~♪」ね(苦笑
良いタイミングの番組テーマでしたょ。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/04/15(金) 00:39 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。