--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03/09
*Wed*

カンテレと馬頭琴と喉歌と

モンゴルにはふたつ海があるのですって。
ひとつは草の海、もうひとつは歌の海(ほ~っ!
海って、モンゴル語で「ダライ」なのだそう。
・・知りませんでした

昨夜、北海道からいらしたRAUMAのおふたりのライブに行って
きまして。(さらふぁいさん、感謝!)
楽しみにしていたカンテレの音色と、初体験モンゴルの馬頭琴
&喉歌(ホーミー)を堪能。



↑高い音というか声、ナマでびっくり。
そしてこの声で、イエローサブマリン音頭(笑

もーうね、楽しくって。
カンテレに心洗われるし、喉歌に目が丸くなるし、お話も興味深いし。

(喉歌って)どこから音が出てるの!?
誰でもできるの?
(モンゴルの)ラーメン丼みたいな楽器の名前なんだっけ?
(馬頭琴って)2弦しかないのになんであんないろんな音がでるの?
(カンテレ)いいー!!ますます好き。
とかなんとか、終わってからも同行Kさんと大ウケ。
帰り道、思い出してはふたりで頬緩み。

今回は池袋の明日館、味ある部屋でこじんまり至近距離。
もったいないくらいでしたけど。
カンテレのあらさんは秋から年末にかけて数回、馬頭琴・喉歌の
嵯峨さん
は3月下旬にもちょこちょこ、また東京に来られるそう
ですから。
良いですよ~、カンテレも初めての体感も、そしておふたりの
空気感も。
次回、ぜひ^^



COMMENT

ワールドミュージック祭り♪
最近図書館では本だけでなくCDやDVDなども
借りたりもします。

世界中に旅行に行きたいでも先立つものがない(><)と言う事で、
新着の所にあった「ワールド・ルーツ・ミュージック・ダイジェスト
(ヴォーカル編)」を借り、モンゴルのホーミーはもちろん事、
タイは勤行だったり、ラオスだったかなんだかのどかな歌声に癒され
西回りで次々曲が変わりまるでピースボートに乗ったみたいです。w

奈良は東大寺のお水取りの声明なども入っています。

どちらかというとガムランとか音楽のみの方が
好きだったんですが、なかなか歌もいいものです♪
by ひろ #-
2011/03/10(木) 01:10 [Edit
カンテレの音色に恋した私v-10(笑)

馬頭琴やラーメン丼楽器、喉歌、
初体験はいいね♪

いい時間でした(^-^)
by kaori #-
2011/03/10(木) 17:37 [Edit
ひろさん

楽しそうで、良かったですね。
知ると広がるから。
ますます楽しい。
でしょ^^
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/03/10(木) 21:33 [Edit
kaoriさん

楽しかったね~!!
おふたりが凄くいい。
今からもう、秋が楽しみです。
またぜひ^^
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/03/10(木) 21:36 [Edit
まりりーなさま

拍手コメントありがとうございます!
またの機会に、よかったら^^
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/03/10(木) 21:49 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。