--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01/28
*Fri*

奈良学ナイトレッスンで

一昨年東京国立博物館で行われた阿修羅展は来場者が明治以来
最多の91万人ですって。
その後、九州国立博物館で74万人、興福寺仮金堂で25万人、
3ヶ所で合計190万人もの人がその年展示された阿修羅像と対面、
だそう。
・・自分もそのうちの一人でしたけど

先日まほろば館の「奈良学ナイトレッスン 奈良の古仏を愛でる」に
行ってきまして。
奈良国立博物館学芸部長 西山先生のお話を聞いてきました。
大好きなんですょ、西山先生のお話。
テーマは「阿修羅とその仲間たち」

仏像は、誰かがわけあってつくってる。
何か大きな悲しみ苦しみ悩みがあったり、誰かを幸せにしたい、
そんな特別な思いあってつくられる。
誰かが特別な思い込めて。

光明皇后は亡くなったお母さんの冥福祈って30体仏像をつくられた。
1周期に間にあったその30体のうち、1体が阿修羅像。

今残るその像は、燃えてるお堂から救い出されたもの。
何度も何度も何度も焼けた西金堂(今は跡地が残るのみ)から、
何度も何度も何度も。

こんなに古いものが残るのは日本だけ。
中国は有っても地面の中。
何十万点も残ってるのは、全世界探してもない。
それはみんな大事にされてきたもの、守られたもの。

残ってるものは偶然じゃない、大事にされたもの。
守られたものだけ残ってる。
何度も何度も燃えた西金堂から。
153cm、14kg、軽い阿修羅像はその度救われて。

上に掲げた阿修羅の手は太陽と月をのせていた。
それは太陽と月をコントロールできる姿。
そして迦楼羅の右手は、小さな子供の手。

すべての動物、すべての植物がともに栄える世の中をつくりたい。
聖武天皇の願いでつくられた東大寺大仏に、目に入ると心が崩れ
くだけてしまうと、天皇の遺品をすべて献上した光明皇后。
父の冥福を祈って興福寺北円堂を、母の冥福を祈って西金堂を建てた
光明皇后。
子供の表情見える八部衆十大弟子の像には、光明皇后の1歳を
待たず亡くなった子供への思いがあったのではないか。

すべての仏像の向こうにはそれをつくった人の苦しみや悩みや悲しみや、
強い願いがあって。
それに手をあわせる人が居て、火事から守った人が居て今に残ってて。
知らなくてもわからなくても、いろんな時代のたくさんの人たちの思いが
あることを思って見て欲しい、見ると違う、と。

以前聞いたお話と重複した部分も多かったのですが。
聞くたびに、感じることが多々ありますから。
決して仏像だから仏教だからではありませんが、そこにある心を
知りたくて。

次回は2/23(水)、希望者が多いからか応募者多数の場合は抽選に
なっちゃいました><
次回も参加できるといいなぁ。

たくさんの人に守られて残されて。
それこそ、今に残る「想いがチカラ」の目に見える証。
そしてそれは、今在る自分たちのことでもあるのかも。
なんて。

※西山先生のエッセイ、こちらで読めます。
  → WEDGE Infinity「古都を感じる 奈良コレクション」

COMMENT

今とても気になってた場所なんです!
京都は何十回と足を運んでいるのですが、
奈良は修学旅行で行ったきり、
一度も訪れていませんでした。

しかも当時鹿に夢中で
あの大仏見忘れたんです(><)
東大寺の隣の駐車場が集合場所だったのに!

今、ふたたびの奈良へ。(笑)
ふと行きたいな~と調度思っていた所だったので、
シンクロな気分です。

あ、昨日御紹介いただいた本、
全て予約しました。エッセイ以外
明日手に入りそうです♪
by ひろ #-
2011/01/29(土) 01:23 [Edit
ひろさん

京都も良いけれど。
ぜひ、うるわしの奈良へ(笑
どうぞ先人たちとの対話を楽しんで、
そしてその場とそこに立った自分の間に在るたくさんの繋げてくれた人たちを
思い出してもらえたらいいなぁ。

もしお時間あったなら奈良に行かれる前に、
以前読んだ西山先生の本の日記↓なんですけど。
http://tamayoriamakuri.blog63.fc2.com/blog-entry-202.html

昔々にはヒントがいっぱい。
いいですよね~。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/01/29(土) 09:47 [Edit
今回は、行かれなかったけど、
たまよりさんの日記で内容知る事が出来ました。
ありがとう♪

西山先生のエッセイ↑
ゆっくり拝見します(^_^)/
by kaori #-
2011/01/29(土) 21:36 [Edit
kaoriさん

初め光明皇后の祖父・父・母の、途中聖武天皇のことで。
半分は光明皇后がどんな人だったか、その背景のお話。

ツイッターやミクシィで情報流れたせいか、いつもの講座より
会場の年齢層下がっててびっくり(汗
ほんと、満席でした。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2011/01/29(土) 23:08 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。