--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11/21
*Sun*

鬼に囲まれて鬼のお話

今日もまほろば館で、鬼に囲まれて鬼のお話。
少し落とした照明の下、会場はなんだかいつもと違う空間で。
壁一面の鬼の絵に一瞬ギクッとしたのですけど。

中国で鬼(き)は死者のこと。
祖霊が鬼となってやってきて、邪を祓い福を呼ぶ神となる。
悪霊も退散する鋭い形相恐ろしい風貌、力ある呪眼。
それが仏教が入って来るとともに、善鬼まで追われ祓われる立場に
なってしまった。
いつの間にか、鬼は外。

かつては祖先だったその神を、善と取るも邪とするも人間の心ひとつ。

神奈川大学の先生の流暢な「鬼の来た道」のお話のあと、絵の作者
萩原榮文さんがその善鬼の形が残る奈良県五條市念仏寺陀々堂の
お祭り「鬼はしり」とご自身が描いた鬼の絵のお話をして下さった。

悪鬼が来たと鐘を鳴らして人間に知らせる善鬼。
開発に眠りを妨げられた祖なる鬼たち。
これから描きたい鬼のこと。

明るくなった照明の下、お話聞いて見た鬼は少しもおどろおどろしく
なくって。
さっきは知らずにごめんなさい、の気持ち。

そして帰り際びっくり。
朴訥とした萩原さん、来場者に奈良から持ってきた柿をふたつずつ
持たせて下さった。
鬼も萩原さんもいただいた柿も。
参りました。
もーう、温かい。

COMMENT

へっ~奥が深いね。。(^_-)-☆

北欧展も良さそうですね。。
何か作りましたか?
by kaori #-
2010/11/22(月) 10:52 [Edit
kaoriさん

そういえば地元にも鬼祭りが有って、そういうことだったのかって
今更ながら。
北欧フェア、こじんまりだったけど良かったですょ。
これからですけど、何か編みたいな。

そうそう来月12月26日、まほろば館で仮面劇だそうです!
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2010/11/22(月) 23:12 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。