--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11/03
*Wed*

快晴、秋の大祭

残念ながら、先日土曜日は雨でしたから。
楽しみにしていた舞楽の奉納も社殿の中で。

秋の大祭舞楽2010-1 秋の大祭舞楽2010-2

寒さに耐えながら、お賽銭箱にもたれ寄っての鑑賞となりました。
↑笙も温めながらの演奏で。
しかし、、
今日は快晴~!

宝船2010

ということで、行ってきました今年も。
百々手式と流鏑馬の奉納を鑑賞しに、明治神宮秋の大祭。

秋の大祭百々手式2010-1 秋の大祭百々手式2010-2 秋の大祭百々手式2010-3

秋空の下、百々手式の衣装が映えること!
こちら↑真ん中写真、今回初観賞同行Kさん撮影なのですが。
撮影といえば、、
携帯で走る姿を撮るのがほんとうに大変な流鏑馬。
もーう、通り過ぎるの「あっ」という間ですから。
それを毎度毎度走行の度、チャレンジしたKさんの↓力写。

秋の大祭流鏑馬2010-1 秋の大祭流鏑馬2010-2 秋の大祭流鏑馬2010-3

初めは幻写真のように姿一部だったり霞のような姿だったのが
(すみませんっ)、 最後なんとか画面に収まるようになって。
粘り勝ち、拍手!!(笑

次は次はと夢中になっているうちに、紙の的が小さな土器の的に
変わって。
選ばれた6名の射手が馬を走らせ(「競射」というのだそう)。
的に当たれば五色の紙吹雪。

でね、
見せてくれました、最初と最後!!
この紙吹雪の瞬間ったら、、
それまで身を乗り出してた鑑賞者一同、歓喜歓声大拍手。
ベテランだって大変。
あのスピードで、ほんと難しいですょ。。(涙目
的が一度の走行に3つあるのですけど、最後6人目の方は見えてる
範囲で2つも的中!

結局そのあと最後の最後の式まで見て、勇姿に拍手。
みなさん、高揚と感動をありがとうm(_ _)m

秋の大祭流鏑馬2010-4

待ち時間長かったり日差しに直撃されながらも同行Kさんも鑑賞を
喜んでくれて。
百々手式会場隣りで行われていた農業祭で、また念願のつきたてお餅も
食べられて。
そして最後、爽快な紙吹雪。

思わず背筋もしゃんとして。
今年も行って良かったなって。

いいですょね、秋の大祭。

秋の大祭流鏑馬2010-5
カメラのフラッシュが原因であろうハプニングで走れなかった白馬ちゃん。次回がんばってね!

COMMENT

いやっ~楽しかったです♪

v-63流鏑馬、感動しました!
日本の伝統文化は、やはり素晴らしい。。

お陰様で久しぶりに胸キュンしましたv-10

白馬ちゃん、お疲れ様でした。。v-230
by kaori #-
2010/11/05(金) 22:41 [Edit
kaoriさん

先日はお疲れさまでした!
写真をいろいろありがとうm(_ _)m
でね、
見つけちゃった、流鏑馬の動画(嬉
あの待ち時間の間のみなさんの様子有り、で。
的が割れる場面もあったからぜひ見てみてネ。
このあと日記でアップします。
感動復活e-446
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2010/11/05(金) 23:10 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。