--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
04/10
*Sat*

今日は妖精のお話で

魔女は丘に住むと以前何かで読んだのですけど、アイルランドでは
「丘に住む人」は妖精のこと。
妖精はゲール語でシー(sidhe)で、「丘」の意味。
いただいたうつのみや妖精ミュージアムのリーフレットを読みながら、
一応自分も丘に住む人(最寄駅名に丘がね)なんですけど、、
なんて(苦笑

夏の夜の夢
「夏の夜の夢」オーベロンとタイターニア(ティターニア)の喧嘩(Wikipediaより)

東京自由大学で行われた井村君江さんの講座に行ってきました。
テーマは「シェイクスピア―われら妖精、影のもの」、この「われら・・」に
釣られまして。
語源には運命(fate)の意味もある妖精(Fairy)、日本人はその妖精に
近い存在、だそうですよ。

そして雇ったアイルランド出身の楽人にいろいろ聞かされていたという
シェイクスピア。
その生年は1564、没年は1616、単独作品は36。
これをヒトゴロシ(1564)イロイロ(1616)舞台ミロ(36)と覚えると
早いそうで(汗

ちょうど昨夜、次回ジブリ作品「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌う
ブルターニュ出身のケルト民族音楽歌手兼ハープ奏者セシル・コルベルさん
出演のコンサート(\1,000也!!→ブルターニュ祭)を見つけたばかり
なのですが。
その借り暮らし、妖精ボロワーズのお話も少し出て、こちらもより
楽しみになりました。

しかし、、
コンサート予約をしようとするとリンクが開かずあれこれ問い合わせ、
日記をアップしようと思うと何度もフリーズして毎回やり直し。
時に妖精はいじわるだったりいたずらだったりしますから。
よく聞く緑の小さなおじさんならぬ、どうもお邪魔虫妖精でも連れて
帰ってきたかのような><

コボルト
コボルト(Wikipediaより)

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。