--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
03/01
*Mon*

昨日の講演会で

昨日と言っても、もう土曜日のことですけれど

「ケルト模様は生きようとしている装飾。」
って、東京都現代美術館で行われた講演会、多摩美大の鶴岡先生
言葉にドキドキしました。
なんだか嬉しいような。

リンディスファーンの福音書
『リンディスファーンの福音書』より、マタイによる福音書の序頁(Wikipediaより)

・・人間は光をデザインできる。意匠化できる。歌うことができる。
光を入れる、それが装飾。
光、それは命のことでもあり。
文様は、再生への祈り・希望を表している・・・etc。

テーマが「現代と装飾~祈りと思考のミクロコスモス」だったもので、
残念ながらお目当てのケルト関連の話題が出たのはほんの少しだけ。
密かに期待してたのですが(苦笑

それにしても東京都現代美術館。
観覧チケットも不要な講演会って、驚きました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。