--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11/19
*Thu*

はたらくのこと

category : 読書 | 日記 | 日記
数日前に見たドラマで、働くことは闘いだって言ってました。
が、
「働く」は「はたらく」、「はた」と「らく」、
「はた」は周囲のこと、「らく」は楽しむの意味。
なので、周囲の人を喜ばせるのが、日本人の「はたらく(働く)」
という意味だそうです。

もうひとつ。
「祈る」は「いのる」、「い」は命のい、その「いのち」は生きる知恵、
「のる」というのは宣言の宣。
神様のおっしゃる言葉が伝わってくるということが、日本人の
「いのる」だと。

春日大社元宮司、葉室頼昭さんの「神道と日本人」を読んで
わくわくしました。
ここのところ、葉室さんの本をちょこちょこ読んでます。

神道と日本人  ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ

「いね(稲)」は命の根の意味だと、先に教えてもらったのは
中西進さんの「ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ」でしたけど、
こちらも面白かったです。

毎度図書館の返却日に追われて慌てて本を読むもので、
良かった?!って思っても、ゆっくり言葉にする間がなくて。
ちょっと前に読んだこちらの本も豊かな日本ヂカラに感動、
胸熱くなったのですけど。

日本人の曖昧力  日本でいちばん大切にしたい会社

日本、面白いです。

さて、明日は金曜日。
週末を楽しみに、明日も元気にはたらきに、行ってまいります。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。