--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10/25
*Sun*

上野から吉野を観る

昨夜、東京国立博物館講堂でトークショー「救おう千年の桜
?世界遺産吉野からのメッセージ?」がありました。
近年、奈良吉野の桜の立ち枯れ等被害が目立つように
なってきたそうです。(吉野の桜の現状

救おう吉野の桜

吉野の桜は、1300年前役行者が蔵王権現を刻んだ御神木。
その後信者の人たちによって献木として植え続けられ、今の
吉野山の姿になったそう。
人が関与し続け維持してきた、壮大な景観。
江戸時代には富士山と並ぶ日本の代表景観だった、と。

そもそも、
花と言えば桜となったのは、その昔、日本が日本となった頃からで。
それまでは、花と言えば梅。
その桜が病んできたのは、日本(人)が病んでいるということに
通じるのでは。
明治の神仏分離に昭和の敗戦、欧米化によって日本の文化・
信仰の心が分断されてから・・

以前一度お話を聞いた吉野金峯山寺の田中総長さんと、
上野寛永寺の浦井執事長さん、元キャスターの宮崎緑さんの
お話でした。

繋げ守るチカラは日本(人)が誇れる良いところのひとつだと
思うのですけど、痛いお話です。

上野の桜は、寛永寺を開いた天海さんが江戸の庶民を喜ばせるため、
吉野からヤマザクラの苗木を取り寄せて植えたのが始まりだとか。
見栄え良く早く花が咲くよう作られた寿命約60年のソメイヨシノに
その後とってかわられ、すっかり無くなってしまったそうですが。
寛永寺さんで今、その絶えてしまったヤマザクラの苗木を吉野から
譲り受けて、育成しているところだそう。

知ると観方が変わるから。
吉野の桜ももちろんですが、まずは来春、手近な上野の桜。
先人が繋いできた心を観ておかねば、です。

COMMENT

上野の桜って、吉野から取り寄せて
植えたのが始まりだったんですね。。。

吉野の桜の話は悲しいですね。
昔の日本人の心を取り戻せたら、
桜も元気になれそうですね.。o○

まずは、自分から。。
素敵なお話ありがとうv-238
by かおり #-
2009/10/26(月) 18:41 [Edit
かおりさん

地域の歴史(事情)を知ることは、人の思いを知ることですね。
知ると、知らんぷりできない。

奈良繋がりで足を運びましたが、良いお話聞けましたょ。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/10/26(月) 22:28 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。