--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
01/24
*Sat*

熊野古道「首都圏」フォーラム

熊野古道「首都圏」フォーラムに行ってきました。

柳生博さんの講演と、柳生さん・修験者の五條良知さん・作家の
中上紀さんのトークセッション。

熊野古道「首都圏」フォーラム

お正月は神社に初詣、お盆は線香をあげ、冬になればクリスマス、
結婚式は教会で、子供が生まれると宮参り・・
この、かつて日本人は節操がないと言われたことが逆に
認められたのが、この世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」
熊野古道だと。

自然信仰、真言密教、修験道、それを結ぶ融和の祈りの道。
多種多様な生物植物、人の手が入った里山。
自然と人との共生、今に続く人の営み、受け入れともてなし。
もともと日本にあった、自分以外はすべてありがたいという考え方。
それを残す地。

昔々、人々が命懸けで歩き目指した聖地霊場。
どうか、時間に追われることなくひと時、手を合わせ思いを馳せ、
自分の熊野古道を感じて欲しいと五條さん。

柳生さん曰く
「確かな未来は懐かしい風景の中にある」
いろんな植物生物が混ざる雑木林、この混交林が鳥を呼び
花咲かせ、根を張り流水に耐え、命育みお互いを育てる。
子供の頃、グズグズしてると野良仕事をしろと言われたそう。
野良仕事ってね、野を良くする仕事なんですよ、と。

過去、カミーノ(スペイン巡礼路)を歩きたいなんて言ってた自分が
バカでした。
わざわざ遠くに行かなくても、先人たちの道しるべは志ある人たちに
守られて、この国のそこかしこに残されているのに・・

いつか歩きたい熊野古道。
そんな参考気分で足を運びましたが、深いお話伺えました。
しかし、、、残念だったのは、
聴講者に若い人の姿がほとんどなかったこと。
あぁ、なんてもったいない!!

COMMENT

はじめまして
趣味のみで福島県一の焼酎屋を営んでいます。
宜しくお願いします。
お互い頑張りましょうヾ(=^▽^=)ノ
http://noutenki.ebb.jp/
by のう天気 #7HdDMa.A
2009/03/22(日) 19:18 [Edit
のう天気さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
残念ながらアルコール苦手なんですけど・・・
福島県一なんですね。お店、頑張って下さーい。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/03/22(日) 21:55 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。