--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
09/29
*Tue*

「汽車に乗って」合唱編

やっと見つけました、「汽車に乗って」の曲。

以前さらふぁいさんのブログで教えていただいた歌(詩)なのですが、
どんな曲か一度聞いてみたくって。
思い出して検索してみました。
唯一見つけられたのが、こちらです。



 汽車に乗つて
 あいるらんどのやうな田舎へ行かう
 ひとびとが祭の日傘をくるくるまはし
 日が照りながら雨のふる
 あいるらんどのやうな田舎へ行かう
 窓に映つた自分の顔を道づれにして
 湖水をわたり 隧道(とんねる)をくぐり
 珍らしい顔の少女(おとめ)や牛の歩いてゐる
 あいるらんどのやうな田舎へ行かう

 「汽車に乗つて」
   詩:丸山薫(1899-1974)


昭和2年に発表された詩なのだそう。

それが驚いたことに、、、
この詩人の丸山さん、地元同郷の方でした。
当初、さらふぁいさんの日記拝見し、諸々仰天二重丸◎◎

そしてあらためてウィキペディアを見直してみると、先日帰省時も
通過した馴染みの地区に、文学碑があるそうではないですか。。
充分行動範囲内、でした(汗

ほんと、、
ご縁というのは面白いです。
(さらふぁいさん、ありがとうございました!)

COMMENT

わっ~~素敵な歌詞ですねv-10

この曲毎日聞いて、
アイルランドの風景写真見ながら、
旅をしている自分を創造したら
いつか、行けそうな感じがしますv-22v-233v-218
by かおり #-
2009/09/29(火) 20:27 [Edit
かおりさん

ぜーんぜん知らなかったのですけど。
いいでしょ~^^
緑の中に出掛けたくなる。
あ~、旅に出たい!!ね。

雑誌「旅」もう見ましたか?アイルランド特集。
「LEE」の記事も。
明日こそ、本屋さん寄らねば・・
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/09/29(火) 21:41 [Edit
ぼく、同性同名です。
子供のころから同じ名前だねってよく言われてました。
by まるこ #-
2009/10/01(木) 02:37 [Edit
わ~、数日前に電話をかけた会社の電話の保留音が
「汽車に乗って」のメロディだったので、
この曲のこと、私も、また、思い出していたのですよ~。
以前探したときに、私がネットで見つけられたのは
メロディだけだったので、こうやって
うたっている歌詞をを聴けて、うれしいです~♪
こちらこそ、ありがとうございます(^^)
by さらふぁい #Jy/l9i9k
2009/10/01(木) 10:57 [Edit
まるさん

そう、初めそこで「へ~!!」ってなって、ウィキに飛んで
「お~!◎◎」ってなって。
それがまた、コメントただいたのがご縁のさらふぁいさんのブログで
出会えたって思ったら、もーう何から何までご縁としか。
だから諸々仰天二重丸(笑
ねー。
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/10/01(木) 20:54 [Edit
さらふぁいさん

こんにちは!
前回見つけられなかったのですけど、思い出してまた検索してみました。
良いタイミングのようで良かったです(笑
メロディだけも探せばあるのですねー。保留音も。
昨日も今日も仕事しながら「汽車に乗って~♪」(グルグル)でした。
また楽しみにブログおじゃまします。
ありがとうございます^^
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2009/10/01(木) 22:05 [Edit
この詩の雰囲気は、豊橋から渥美線で田原の方へ向かう電車の中からのイメージなんだそうです。ちなみに北アイルランドのベルファストからダブリンへの車窓風景もそんな感じですが。

by mishika #3K5.Ap7c
2010/06/20(日) 09:23 [Edit
mishikaさん

はじめまして。
ありがとうございます!
まったく地元(出身地)なのに、何も知りませんでした。
知ると楽しいですね、なんか嬉しい。
田原は叔母が住んでる地なんですょ。
教えて下さってありがとうございます^^
by たまよりあまくり #wQAHgryA
2010/06/20(日) 12:34 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。