This Archive : 2014年03月

--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03/01
*Sat*

安倍文殊院さん

category : 旅・遠足 | 日記 | 日記
某女子が陰陽師にはまっているようなので。
京都の晴明神社もいいけれど、奈良の安倍文殊院さんもおもしろかったぞーと(笑
遣唐使の安倍仲麻呂さんやその子孫で平安の陰陽師 安倍晴明さんの出生寺、
陰陽道の源流寺院で、文殊さまの智恵授与と魔除け・災難除けの御祈祷のお寺。
・・って、11月の旅を思い出してアップ。

安倍文殊院東山門

この日は歩きの都合上、うしろから。
東山門、光る五芒星。

安倍文殊院西古墳

で、境内に古墳◎◎
(さすが桜井!)
大化の改新の時の左大臣でこのお寺を創建した安倍倉梯麻呂の墓といわれているそう。
中に仏様がおられます。
入って合掌。

安倍文殊院本堂

そして、こちらが本堂。
拝観時、智恵のお抹茶と五芒星印のついた吉野くず入り手作り落雁をいただけます。
(残念、写真撮る前に食べちゃったあんこ入りです)
御本尊は「三人寄れば文殊の智恵」の文殊さま。
右手に持つのは、降りかかる魔を断ち切る剣。
ゆっくりご挨拶が済んだなら、

安倍文殊院金閣浮御堂

金閣浮御堂(またの名は仲麻呂堂)へ。
ここがまた不思議なお参りで。
拝観前に小さな7枚のお札をいただき、お堂を7周回る。
その間、1周ごとにお堂の正面で「病気をしない」とか「怪我をしない」とか、災難に
遭わないよう祈り、その都度1枚ずつお札をおさめ箱に入れる。
七難を取り除く「七参り」、なのだそう。
七参りが済んだら、やっとお堂の中へ。
仲麻呂さん晴明さん(像)がおられます。
そして、陰陽道に関する宝物も。

まだまだ、ここで帰ってはもったいない。
金閣浮御堂を出て本堂と反対方向に行くと、

安倍文殊院白山堂

菊理姫を祀る白山堂!
まさかここでご挨拶できるとは・・。
自宅で白山神社のお札もお祀りしているクセに、白山が修験陰陽道の大霊地とは
気がつきませんでした
菊理姫がイザナギ・イザナミ神の間をとりもったことから、「縁結び大神」との表示が
なされてます。
その隣りの階段の先には、

安倍文殊院晴明堂

晴明堂。
見晴らしのいいこの場所で、晴明さんは天文観測を行い吉凶を占ったそう。

安倍文殊院展望台より

晴明堂の前、「天文観測の地」の碑の横からの眺めがこちら。
よく見えませんが、金閣浮御堂の右奥に本堂。

安倍文殊院山門

入口の山門です。
お守りも魔除け系だったり、五芒星のシールがあったり。
サイトもおもしろいです。
年賀状にジグソーパズル、日替わり今日のことわざ、九曜星占い、今日の運勢。
トップページの右下にメニューがあります ⇒ 安倍文殊院さんサイト
本日3/2のことわざは「挨拶は時の氏神」
晴明さん好きの方はぜひ、奈良桜井市のこちらもお忘れなく!です。

余談ですが、、
実はこちら、忍阪(2013/11/6日記)のあと送っていただいた聖林寺さんから
歩いての到着で。
ほんとうはその間も、メスリ山古墳に聖徳太子の上宮の可能性もあるという上之宮
遺跡、民家の間をすり抜けた先にある艸(くさ)墓古墳と、こじんまりだけれど
見どころいっぱい。
安倍文殊院さんを出てからも、安倍寺跡があったり吉備真備が作ったと伝えられる
七ツ井戸という場があったり。
さすがさすがの桜井市です。

なぁんとなく道の流れで足を運んだ安倍文殊院さんでしたけど(ほんとすみませんっ)、
いやいや、とってもツボでした。
また行きたい。

安倍文殊院仲麻呂歌碑

(しかしここ数日、安倍晴明さんの名前をよく見聞きするなぁ。
同僚さんが貸してくれた文庫本も遣唐使もの、仲麻呂さんの名も出てくるし・・)
スポンサーサイト

Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
03
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。