This Archive : 2010年02月

--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02/28
*Sun*

根っこ繋がって

category : 読書 | 日記 | 日記
あ、これ・・って、図書館で並んだ貸出窓口近くの新しい本のコーナーで
たまたま目に留まりました。
以前さらふぁいさんのブログで紹介されていた「フィンランド・森の精霊と
旅をする TREE PEOPLE


フィンランド・森の精霊と

その時は特に気に留めなかったのですけど、この本を元に制作されたという
NHKの番組「世界里山紀行 フィンランド・森・妖精との対話」、
そういえば自分も見てました。
それも、2回くらい。

それはキリスト教が入って来る前の、古い風習。
どこか懐かしく温かい、神話やその信仰。

トゥリー・ピープル。木の民である私たちの根が、枯れることなく生きのびていってほしい。そうすれば、私たちには希望に満ちた未来が与えられることでしょう。森、丘、川は、単なる森、丘、川という物質的存在を超えたものなのです。

(「フィンランド・森の精霊と旅をする」あとがきにかえて○長い鎖の果て より)


ひとり勝手に、なんだか根っこがまたひとつ繋がった感触です。

しかし、、
この2月は週末家に居たくて仕方なかったのですけど、その割には
思ったほど本が読めず。
途中で返却も多々だったのですが、こちらも、今から慌てて返却です(汗
スポンサーサイト

2010
02/21
*Sun*

にんげんっていいな

先日観たNHKのスポーツ大陸「絆でつかんだ栄冠~五輪ジャンプ
団体~」
に泣きました。
長野オリンピックであの原田選手が名誉挽回、ジャンプ団体が
優勝した時の、テストジャンパーのみなさんのエピソード。

天候が悪化して競技中断、その続行がかかったテストジャンプ。
その時日本4位、このまま中止なら日本にメダルは無い。
競技再開決定の責任者のうち3人は、その時上位3ヶ国出身。

なんとしてでも日本にメダルを。
吹雪の中、視界が悪い中、日本チームを飛ばせるために決死の覚悟で
次々飛び立つテストジャンパーのみなさん。
ジャンプ台に降り積もる雪を踏み固めるため、間を空けず。
問題ないアピールのため決して転ばぬよう、そして好飛行を。
前回代表だった方、耳の不自由な方、学生さん、代表になりたかった
選手たち。
ただひとつ、次に繋げるために。

その後無事競技再開、その想いに応えるかのごとく日本金メダル。
原田選手はその時テストジャンパーのひとりで前回一緒に代表だった
同僚のアンダーシャツを借りて身に着け、手には葛西選手の
グローブをはめていたそう。
自分の失敗で金メダルを取り損ねた前回、その時の仲間と一緒に
飛んだジャンプ。
飛行後の涙の後ろにあった想い。

ふと番組を思い出しては目頭熱くなるのですけど、その必死の繋げたい
想いに、何億年か何千年かわからないけれど生き物が命を繋げてきた
歴史が重なってそれを見たようで。
繋げてもらった今、そしてこれから繋げる今。

ジャンプの前の時間、ノルディック複合団体の過去のエピソードも
放送していたのですけど、こちらの選手の人間力にももう感嘆でした。

ここ数日なんとなく、懐かしの日本昔ばなしのエンディング
「にんげんっていいな」がぐるぐるしてます。


2010
02/20
*Sat*

しあわせの隠れ場所

category : 映画 | 日記 | 日記
一昨夜、映画「しあわせの隠れ場所」を観ました。
アメフト全米代表のスター選手マイケル・オアー氏の生い立ちの
実話だそうで。

父は亡く薬物中毒の母とは幼い頃引き離され、家も寝るところも無い。
寒い夜、半袖姿で歩く体の大きな黒人少年に声を掛けた白人の女性。
それに反対せず協力する夫と子供たち。
少年を家族として迎え才能を見つけ伸ばし、やがて彼はあらゆる
有名大学が競って声を掛けるほどのフットボール選手に。

しあわせの隠れ場所

母となったリー・アンさんの決断と行動力も凄いけど、何よりご主人と
多感な年頃のお嬢さんの周りに臆すること無い温かい協力が偉い。
そして、厳しい環境の中スレることなく道外れることなくそこに至った
少年マイケルも。

家族はマイケルに、マイケルは家族に。
人は人で磨かれて。
縁というのは、自分で繋げるものなのだなぁと思いました。

昨夜はフィギュアの選手のみなさんの演技にもエピソードにも
熱い熱い感動をいただいたのですけど、こちらもじんわり、
温かくなりました。
人の数だけ、ドラマがありますね。

最後の最後、本物ご家族の写真が良かったです。

2010
02/14
*Sun*

The Old Ways



昨日のオリンピック開会式「秋のリズム」場面での曲。
こちらで教えていただきました。→ Air│riverdance.org

さて、しばしオリンピック三昧です。

2010
02/09
*Tue*

マーリンのイベントで

昨夜、英国ドラマ「魔術師マーリン」のイベントに行ってきました。
(Cコ、ありがとう!!)
BSで放送されていた際すごーく見たかったのですけど、なにぶん
TV環境に普段興味がないもので見られなくって。

CSで3月からまた放送が始まるそうで、その第一話の放映と
ゲストトーク、エンディング・テーマ曲のお披露目と盛りだくさん
だったのですが、久々に聞いたゲストの鏡リュウジさんのお話が
面白かったです。

ドルイドの儀式をしている人たちのことや英国のショップに売られている
恋愛成就おまじないキット、マーリン(大好き!)のあれこれに魔法のこと。
コレクションの中から400年前の本まで持ってきて下さって。

しばし離れてましたけど、またちょっと本でも読もうかな。
もっとお話も聞きたくなってしまった。
火種再燃(苦笑

第1話も面白かったです。
観たいなぁ。。


2010
02/06
*Sat*

今日の「百歳バンザイ!」

たまたま観たNHKの「百歳バンザイ!
今日の百歳はおまんじゅう作りが特技のおばあちゃんで。

散歩の途中で廃材をもらい、カマドの薪にしておまんじゅう作り。
できあがるとご近所に配ったり、廃材をくれたところに届けたり。

そもそも昔家族を喜ばせるために始めたおまんじゅう作り、
今では「子供に苦労を掛けたからお礼に・・」ですって。

逆ですよね、大抵。
もーう昼間から、涙目です。

Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
02
1
2
3
4
5
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。