This Category : 食・茶

--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06/10
*Sun*

スコーン片手に

category : 食・茶 | つぶやき | 日記
職場のHさん絶賛、ホットケーキミックスで作るスコーン。
あまりに美味しいからって、先日お裾分け↓いただきました。

スコーン

・・さすが女子(感心

で。
案の定、すっかりハマりました。
今回2作目、今度はマーガリンの量を正確に。
前回容器に少しだけ残った分、全部入れたら多すぎちゃった
今度は少し、チョコが多かったかな。

ホットケーキミックスとマーガリンと水だけ。
レシピこちら⇒「ホットケーキミックスで簡単スコーン
焼き時間は25分くらいの方がいい感じ。

そうそう、
今朝のJOG-Mag国際派日本人養成講座「日本における道理の伝統」、
面白かったですよ。
布教のためにやってきたフランシスコ・ザビエルは、キリスト教の不合理な
面をつく日本人に悩まされた。
「デウスは祖先に対して無慈悲である」
って、、
先人あっぱれ!(苦笑

【6/15追記】
Hさんはこちら↓のレシピだったみたい、あらら(再苦笑
ホットケーキミックスでスタバ風スコーン★
スポンサーサイト

2010
01/18
*Mon*

プリンジャム

面白かったもので、年末義妹たちのお土産に加えたのですけど。
どうにも気になったので、自分用にも購入してみました。
(風邪も治ったことだし!)

プリンジャム
セルフィユさんのプリンジャム

ところが、二層が崩れてしまうのがもったいなくて今夜は開けられず。
明日のお楽しみです。

生姜シリーズも気になるなぁ・・

2009
09/12
*Sat*

そうめんの話

季節外れになってしまいましたが、、
そうめんのルーツは麦の菓子だそう。

七夕にその菓子(そうめん)を食べると熱病にかからない。
そんな中国の故事に倣って、平安時代、
お中元にそうめんを贈る習慣が始まったそうです。

先週古代の食のお話の後、
三輪そうめんの老舗の方のお話を聞きまして。
「白龍」という名のサンプルをいただきました。
モンドセレクション2009、金賞受賞ですって。

流水でしっかりもみ洗い。
帰宅後、聞いた通りに茹でました。
うん、美味(惚

秋から冬に作られて熟成。
高温の梅雨を越すことで風味旨みが増すのだそう。
それを「厄を越す」「厄上がり」と言うのですって。
2度3度、厄を越したものが美味しいのだとか。
厄を越して熟す、、って、なんだか人の一生みたいです。

そうめん、見直しました。
いただいたサンプルの残り半分、
さて、大事にいただこう。

2009
07/17
*Fri*

えのきボール

簡単なのに、美味しいです。
「えのきボール」

えのきを刻んでお味噌と小麦粉とお水少々を混ぜて焼くだけ。
お世話になったレシピはこちら→「vege dining 野菜のごはん

この春はブロッコリーのショートパスタにはまってたのですけど、
ここ最近の自分的ヒットです。

2009
07/11
*Sat*

サラン・オキ

Salann OKi(サラン・オキ)とは、「隠岐の塩」を意味するアイルランド語。
↑の表示説明に、思わず反応、即購入。
隠岐の島と縁ある小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)にちなんだ名称だそう。

サラン・オキ

夏場はミネラル摂らないと、、ってお塩気にしてたところです。
寄り道万歳(笑

2009
05/17
*Sun*

初体験です、飛鳥の(ソ)。

飛鳥の蘇  蘇

牛乳を7?8時間煮込んで作ったチーズの仲間で、古代の珍味。
高貴な人々が口にしたという、万葉の時代の超高級食料品。
・・・今も充分、高級品ですけど(汗

今月末まで、奈良まほろば館で飛鳥路キャンペーン開催中なもので。
所要の途中立ち寄った際、、思わずの、衝動的大奮発(ドキドキ
1箱(1コ)¥1,000也。

そのあと、数軒隣のにほんばし島根館で目があってしまったこの子。
こちらも思わず、連れ帰り(苦笑

起き上がり人形 うさぎ

2009
02/25
*Wed*

抹茶のフィナンシェ

category : 食・茶
昨年の誕生日、お茶好きKさんにいただいた
三國屋善五郎さんの抹茶のフィナンシェ。
(Kさん、ありがとう?)

普段食べ物にはほんとに無頓着なんですけど、食べてびっくり。
このあまりにも濃いお茶風味に感動したもので、
すぐに部活仲間(試写会に行くことを部活と称しております)
Kちゃんに感動のわかちあい、ひとつお裾分け。

その後お店探して出向いてみたのですが、
季節のセット品とのことですでに店頭になくがっかり。

ところが昨日、
Kちゃんから「あった?!」と思わぬ喜びのお裾分け着。
おぉ(歓喜

抹茶のフィナンシェ

・・・ということで、さっそく美味しくいただきました。
定番ではないけれど、しばし店頭にあるそうで。
あぁ、なんて嬉しい再会。

Kちゃん、感謝

2009
02/22
*Sun*

ハニーデュー

category : 食・茶
これ、ニュージーランドの森のはちみつ。
黒ブナの樹液だそうです。

Honey Dew

先月、神楽坂散歩中にピービーズさんで購入。
もったいなくって大事に置いてあったのですけど、
とうとう開けちゃいました。

お店では味噌に合うとのお話でしたが、
今日はカスピ海ヨーグルトに入れて。

ニュージーランドは、初めての海外ひとり旅の思い出の地でして。
まるで、その地の黒ブナからチカラのお裾分けを
いただいてるような。

ちょっと嬉しいです。

2009
02/20
*Fri*

シジュウム茶

category : 食・茶
どうやら昨春が花粉症デビューだったようで。
今年も、、、やっぱり鼻とくしゃみが辛くなりました。

甜茶は味が苦手だし、昨年お隣さんが教えてくれた
クエン酸はどうも続かない。
はて?と思っていたら、シジュウム茶がいいとの情報。
さっそく、飲み始めてみることに。

・・そういえば、なんだか止まってます。
くしゃみも鼻も。
まだ2日目なので、なんともかんともですが。

カスピ海ヨーグルトも買ってみたけれど、
お茶だけで充分そう。

しばし、様子見です。

2009
01/07
*Wed*

七草粥食べました

category : 食・茶
粥・・というより雑炊ですが(苦笑)
スーパーで買ってきた七草セットに、先日伊勢の外宮でいただいた
神饌の鰹節を削って。

土の香りがいいですね。
鮮やかな緑、生命のチカラ雑草

ホントは、吉方を向いて
「七草なずな 唐土の鳥が、日本の土地に、渡らぬ先に、合わせて、
バタクサバタクサ」(Wikipediaより)
・・のような歌を歌いながら、七草をきざむのですって。
時すでに遅し、七草はお腹の中、ですが。

今年は暦の行事をもっと意識して過ごそうと思っています。
せっかくの先人たちの知恵なのに、今まであまりに無知すぎましたから。

Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。