This Category : ケルト・アイルランド

--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02/14
*Sun*

The Old Ways



昨日のオリンピック開会式「秋のリズム」場面での曲。
こちらで教えていただきました。→ Air│riverdance.org

さて、しばしオリンピック三昧です。
スポンサーサイト

2009
03/05
*Thu*

The Secret of Kells

INJさんの掲示板に出てました。
The Secret of Kells
ケルズの書の成り立ちを扱うアニメ映画がヨーロッパで公開になるそう。



・・・あぁ、見たいっ。

2009
02/11
*Wed*

リバーダンスキッズ

今夜の教育テレビ「地球ドラマチック」はニューヨークの小学校で
リバーダンスを練習する子供たちのドキュメンタリーでした。

おとなしかった子も、友達がいなかった子も、男らしくないと
言われたという子も、民族文化背景の違いも関係なく、みんな、
アイルランド出身の先生が教えてくれるアイリッシュダンスが
楽しくてしょうがない。

犯罪も多いという貧しいその地区で、活き活き、帰宅しても
ステップを踏む子供たちに、親御さんたちの嬉しそうなこと。

子どもたちはアイルランドのテレビ番組に出演するために渡愛。
ビルとコンクリートに囲まれた日常とは全く違う景色、溢れる緑に
歓喜し転がり草まみれ。
パブで本場アイリッシュダンスを目にし、首相に招かれダンスを
お披露目。

番組本番ダンスのあと、「夢はあきらめなければ叶うことがわかった」
と答える小学生。
舞台裏で涙する子。

何年か前まで荒れていた小学校だそう。
本当の変化は、それまでとは違う自分になったこと。
そしてそれはこれから、家族に、子供に、孫にも伝わっていく。
すべてはここからです、と彼らを誇らしげに見守る校長先生。

ダンスで出会って仲良くなった子。
ダンスをしたいから勉強も頑張ると言う子。
聞かれた時わからないと何も答えられないと、渡愛前、
アイルランドの言葉を学ぼうとする子。
理解し、楽しみに夢託す親御さん。
そして、渡米の孤独が吹き飛んだ先生。

・・・喜びと一生懸命の伝染。
こちらまで、届きました。
そしてリバーダンスの響きは、今夜も心に喝となり。。

Copyright © たまより日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

プロフィール

たまよりあまくり

Author:たまよりあまくり
裏庭へようこそ!
スコットランドにアイルランド、
古事記に万葉、飛鳥・奈良。
ケルトの国と日本の昔々が
大好きです。
興味ごころの向くままに、
できることからひとつずつ、ね。

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

最新コメント

自動翻訳

Powed by ウィンドウズの玉手箱

リンク

今できること

クリックで救える命がある。 MOTTAINAI

ご訪問ありがとうございます

※1日1カウントです。

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。